« 東淀川区下新庄5 「白寿」 | トップページ | 香芝市今泉376 「豚烏」 »

鶴見区今津南2 「うどん色彩」

この日は放出方面でうどんの新店ができたので
訪問してみることにしてん。

お店の名前は「うどん色彩」
Img_1147
うどんラリーにも参加をしてた「元」でしばらく働かれててんけど
その後「瀬戸内製麺710」の大将にいろいろ教えてもらって
オープンされたお店やねんな。
早いこと訪問してみたいなと思いながらタイミングがあわず
1か月ほどたってやっと訪問することができました。

場所は鶴見区の放出駅が一番近くにあります。
商店街を抜けてしばらく歩くとこちらのお店はあるで。
駐車場はないけどコインパーキングもあるので
車でも訪問しやすいかな。

店内はテーブル席が4席程度で12人くらいは座れそうやったかな。
男女合わせて3名で営業をされてました。

さて、メニューを見てみます。
Img_1148Img_1149Img_1150
温かいのから冷たいのまで結構種類豊富ですな~。
昼は100円追加でかやくご飯か玉子かけご飯も頼めるみたい。
結構コスパ良いんちゃいますかね~。

いろいろ迷いながら今回は
「とり玉天ぶっかけ冷」を注文しました。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_1152
おー、これはかなりボリュームがありますな~。
今回大盛りにしなかってんけどそれでも腹いっぱいになりそうやで。
Img_1153
具材は鶏天3個、玉子天、大葉天、鰹節、
刻み海苔、生姜、ネギ、スダチ。

ドバっと出汁をかけてうどんをすすってみます。
Img_1154
こちらのうどんはやや細めのタイプやね。
しっかりと冷水で締められててかなりのコシがあるタイプやわ。
グミ感よりもコシが感じられるタイプで
歯ごたえがあるほうが好きな人やと嬉しいんちゃうかな~。

出汁は甘みがあってやや濃いめの味付けやったな。
天ぷらにもしっかりと染み込んで美味しくいただけます。
生姜や大根おろしを混ぜてもええ感じになりますな。
ただ具材が多いってのもあるし
出汁の量はもうちょっとあってもいいかも。
最後はちょっと出汁が少なく感じました。

具材については何をおいてもとり天が
ボリュームあっていいですな~。
Img_1155
ジューシーで食べごたえありました。

玉子天も半熟加減がちょうどよくって
出汁に絡ませて食べると美味しかったで。
Img_1157
とろっとした黄身が出汁に合わさると旨いな!

あっという間に完食です。

ほんまにボリュームたっぷりでええ感じやったな~。
うどんもしっかりとしたコシが楽しめたしよかった!
ただ出汁がもうちょっと欲しいなってのと
具材やうどんがぎゅっと詰まってる感じなので
全体がちょっと混ぜにくかったりしたかな。
丼がもうちょっと幅広かったりすると食べやすかったかも。
刻み海苔なんかが全体に混ざりにくかったかなって印象やったな。
些細な事なんやけどね~。

他のうどんも気になるしご飯ものも食べたいのがあったので
また訪問させていただきたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6180-9890
住所:大阪府大阪市鶴見区今津南2-7-39
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)
       金、土17:00~21:30(L.O21:00)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん 色彩
うどん / 放出駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

|

« 東淀川区下新庄5 「白寿」 | トップページ | 香芝市今泉376 「豚烏」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54280796

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見区今津南2 「うどん色彩」:

« 東淀川区下新庄5 「白寿」 | トップページ | 香芝市今泉376 「豚烏」 »