« 寝屋川市八坂町21 「おたかちゃん」 | トップページ | 伊丹市寺本4 「うどん 天」 »

吹田市末広町21 「青二犀 (アオニサイ)」

この日は厳選した自分のお気に入りしか
食べログにアップしないという食べロガーk-5さんと
一緒に食べ歩きに行くことにしてんな。

今回訪問したお店は「青二犀 (アオニサイ)」
Img_1012
吹田に今年の7月にオープンされたお店。
なんでも天満の総大醤出身の方が新規にオープンしたみたいやね。

場所は吹田市の相川駅ってのが一番近いみたい。
私たちは車やったので近くのコインパーキングに停めて訪問。
白地の看板が目立ちますな~。

店内はカウンターのみで8席くらいかな。
Img_1015
私たちはオープンして早々の訪問やったので
待たずに入店することができました。

さて、メニューを見てみます。
Img_1013
清湯と鶏白湯の2種類がベースで塩、醤油、担々麺が
選べるようになっていますな。

今回は「しょうゆらーめん」をいただくことに。

メニュー表の裏にはこちらのお店のこだわりが書かれてます。
Img_1014
自家製麺でスープにもかなりこだわりを持たれてるみたいやね!

さて、料理が提供されました。
Img_1016
おー、かなりでかいレアチャーシューが1枚どーんと入ってます。
穂先メンマもええ感じやしこれで650円てのは
なかなかのコスパのよさじゃないかな~。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_1020
こちらの麺は平打ちのストレート麺。
茹で加減はちょうどよくってプリッと感もしっかりと感じられます。
平打ちのおかげかスープとの相性も良く美味しいと思うな。

スープに関してはもっと鶏ががっつりと前面に出るのかと思ったら
焦がしネギと魚介の風味が結構豊かな味わいになってます。
醤油ダレも濃いこともなくって
ゴクゴクと飲めるようなスープで結構好きかも。
ただ焦がしネギを抜いた味付けで一度飲んでみたかったかな。

具材に関してはチャーシューが印象に残りますな。
Img_1017
そのままいただくとしっかりと肉が感じられるレアチャーシュー。
熱々のスープにつけておくと醤油スープも加わって
しっかりと火の通ったチャーシューにもなる。
ややかみ切りにくいところもあったけど
このチャーシュー好きっす!

あっという間に完食です。

いやー、新店という事でどういうお店か
あまり情報なく訪問してんけど美味しいラーメンやったな~。
k-5さんは鶏白湯の塩を食べてたけどこれはまた
私のとは変わったテロリ感のあるスープやったし
近くにあったら定期的に訪問したいかなって思わせるお店やった。
担々麺も気になるし機会があればまた訪問したいと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6381-1228
住所:大阪府吹田市末広町21-53
営業時間:11:00~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

青二犀ラーメン / 相川駅吹田駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 寝屋川市八坂町21 「おたかちゃん」 | トップページ | 伊丹市寺本4 「うどん 天」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54217435

この記事へのトラックバック一覧です: 吹田市末広町21 「青二犀 (アオニサイ)」:

« 寝屋川市八坂町21 「おたかちゃん」 | トップページ | 伊丹市寺本4 「うどん 天」 »