« 広島市中区大手町3 「おっくん堂」 | トップページ | 広島市中区新天地5 「八昌」 »

広島市中区胡町3 「酒肆 あちこち」

さて、広島でまぜ麺をいただいてから
一度宿泊先のホテルに戻ったんやけど
折角やから繁華街で軽く飲もうと繰り出すことに。
けっこう飲み屋が多い中でよさげな店を見つけたので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「酒肆 あちこち」
Img_2853_2
Img_2855
場所は広島市中区の繁華街のなかにある。
駅でいうと胡町駅ってのが一番近いみたい。

ちなみに「酒肆」というのは酒を売る店、呑ませる店って意味らしい。
居酒屋の呼び名の一種と考えていいのかな~。
白地に青の店名の看板が何やら気になりました。

店内は入ってすぐに4人くらいで入れるテーブルがあって
左側にはカウンターが並んでます。
Img_2969

私は1人やったのでカウンターに座って
メニューを見てみます。
Img_2963Img_2964Img_2965Img_2966
と、ここでいつも写真を撮ってるスマホの充電切れ・・・
会社の携帯で写真を撮ったので見にくかったら申し訳ないです。
こちらは酒肆というだけあって結構お酒にはこだわられてるようやな~。
特に広島の地元のお酒を多数あつかわれてるようで
「加茂金秀」をいただくことに。
Img_2967
出していただいたのがこちらなんやけど
さらっと飲める味でこれは調子に乗ってしまうとやばそうやな~。

一品はこちらをいただきました。
「付だし」
Img_2968
地元産のタコに酢味噌をつけてあります。
この酢味噌が結構甘い目で私の好みやってんな~。
タコはコリコリとした食感が好印象やし
この付きだしでこれから出てくる料理期待できるやないっすか♪

「刺身盛り合わせ」
Img_2970
サワラタタキ、アナゴ造り、シマアジ、ヒラメやったかな。
穴子の造りって普段あんまり食べたことないな。
独特の甘い目の刺身醤油でいただいてんけど
それぞれ活かってるし美味しいです。
サワラも甘みがって美味しかったな~。

「酢牡蛎」
Img_2857
この時期の広島に来てたら酢牡蛎は食べんとあかんよな。
提供されたのがこちらなんやけど
大き目でプリプリの牡蠣がめっちゃ美味い!
思わずお変わりしたくなるような旨さやったで~。

「コウネの塩焼き」
Img_2856
珍しい部位やな~と思って店主に聞いてみると
広島では結構普通に食べられる部位との事。
牛の肩バラの一部との事やった。

珍しいので頼んでみたら結構脂身の多そうな肉が出てきたで。
薄切りにされててさっと炙られてるようで
タマネギ、ネギをくるんでいただきます。
ちょい濃い目の塩加減で食べてみると脂っぽさは
全然感じませんな。
これは白米と一緒にいただきたいかも。

途中で「龍勢」も注文。
Img_2971
こちらは先ほどの「加茂金秀」に比べるとしっかりとした味で
飲むとかぁーっと喉にくる感じ。
先ほどのが飲みやすかっただけに
がっつりと日本酒を飲んでるって雰囲気ですな~。

気さくな店主でいろいろとお話をさせていただきながら
あっという間に完食です。

いやー、初訪問やってんけど
値段も安い目やったし良いお店に巡り合うことができたな~。
まぜ麺を食べてなかったらもっとがっつりと
食べてみたいと思わせる料理が多かったで。

せっかく知ったお店やしまた広島に泊まりに来た時は
是非とも訪問してみたいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:082-258-3093
住所:広島県広島市中区胡町3-9 レインボービル 1F
営業時間:[月~土] 18:00~翌4:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

あちこち居酒屋 / 胡町駅銀山町駅八丁堀駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

|

« 広島市中区大手町3 「おっくん堂」 | トップページ | 広島市中区新天地5 「八昌」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/55005290

この記事へのトラックバック一覧です: 広島市中区胡町3 「酒肆 あちこち」:

« 広島市中区大手町3 「おっくん堂」 | トップページ | 広島市中区新天地5 「八昌」 »