« 奈良市大宮町3  「魚出しらーめん 千年坊主」 | トップページ | 西区京町堀1 「レ・グーテ」 »

淀川区西中島5 「幻の中華そば 加藤屋大阪にぼ次郎」

この日は新大阪方面に行っててんけど
昼飯時になったので近くで見つけたラーメン屋に入ってみることに。

お店の名前は「幻の中華そば 加藤屋大阪にぼ次郎」
Img_2413
場所は西中島南方駅が一番近いかな。
繁華街近くにあるのでコインパーキングもたくさんあります。

お店の外観に大き目のメニューが貼ってあるし
限定メニューなんかもわかりやすく貼られてる。
Img_2422
入る前にわかるのは嬉しいですな~。
煮干ラーメン、つけ麺、油そばといろいろ種類は提供されてる。
訪問時には「あっさり味噌次郎」ってのも
限定で出されてるみたいやった。
Img_2421
味噌好きとしては是非ともこれをいただかないと。

店に入ると食券制になっていてまずはチケットを購入。
Img_2414
50g単位で麺量を選べるので
ボタンがたくさんありますな~。

店内はカウンターとテーブル席で20席くらいやったかな。
Img_2416
次郎と付だけあってこちらは野菜マシなどが選べる。
今回は「野菜ちょいマシ、アブラ、タレマシ、麺300g」をチョイス。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_2417
おー、見た目のインパクトはすごくってかなりのボリュームですな~。
メッチャ腹が減ってたのでこれはテンションがあがりますわ。

赤身メインのチャーシュー2枚、
きざんだチャーシューたっぷり、モヤシなどの野菜。
Img_2419
背脂がどばっと上からかかってます。

麺にたどり着くまでに野菜がたっぷりなので
スープに浸しつつ食べていきます。
モヤシはシャキシャキ感があってスープをつけると旨い。
味噌にはモヤシってよくあうよな~。

ある程度食べていくとやっと麺が登場。
Img_2418
こちらは極太麺と言いながら
どか盛マッチョなどと比べると太くはないくらいかな~。
エッジが経っててかなりコシのある麺で
すするというよりはワシワシとかきこむって感じで食べていきます。
次郎系というともう少し粉っぽい感じでもいいけど
このスープとは相性よくあってると思います。

スープはあっさり味噌と言いながら
濃い目にしたこともあってしっかりと味噌を感じさせてくれる。
この味私にはめっちゃ好みのタイプで
ついつい飲みたくなってしますな~。
たっぷりの背脂も一緒にいただくとレンゲが止まらんようになります。
中毒性のあるスープで書いててもまた食べたくなってきたで。
また油分が多めでなかなか冷めにくいのもええ感じやったな。

具材のチャーシューは赤身メインで私の好きなタイプ。
Img_2420
もう少し厚みがあってもいいかなって
思ったんやけどその分刻みチャーシューが入ってるんかな。
どちらかというと刻みチャーシューは食べにくかったので
普通のチャーシューをもう1枚のほうが嬉しいかも。

あっという間に完食です。

注文時に300gって多かったかな~とか思ってんけど
ペロッと食べることができたわ。
これは限定って事なんやけどほんま自分の好みの味で
また食べにわざわざ訪問しても良いかなって感じやった。
ジャンキーさがあるところが癖になるんかも。
こちら方面ってあんまり来ないけど
これは是非とも再訪して他のも食べてみたいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6885-8383
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-7-25
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

幻の中華そば 加藤屋 大阪にぼ次朗ラーメン / 西中島南方駅南方駅新大阪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

|

« 奈良市大宮町3  「魚出しらーめん 千年坊主」 | トップページ | 西区京町堀1 「レ・グーテ」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54817078

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川区西中島5 「幻の中華そば 加藤屋大阪にぼ次郎」:

« 奈良市大宮町3  「魚出しらーめん 千年坊主」 | トップページ | 西区京町堀1 「レ・グーテ」 »