« 東大阪市足代新町15 「鳥料理 日の出」 | トップページ | 北区曾根崎新地1 「La Panse(ラ・パンセ)」 »

生野区田島2 「うどん工房 元」 四回目

この日は嫁さんが飲み会があったので
子供たち二人を連れてうどんを食べに行くことに。
最近行けてないお店があったな~と思って車を走らせたで。

お店の名前は「元」
Img_3480
生野区にあるお店で、昨年行われた関西名店うどんラリーの
公開用HPの写真撮影に使われたお店やねんな。
うちの子供たちも参加させてもらったので
子供たちにとっても思い出のある場所になってます。

お店の横に2台分の駐車場があるので
そちらに車を停めて訪問します。

お店の雰囲気などは過去の記事も参照お願いします。

さて、メニューを見てみます。
Img_3483Img_3484Img_3485Img_3486
冷たいのから暖かいのまでいろいろあって
何を注文するか迷いますな~。
と、壁の黒板を見てみると「からマヨ丼」なるものが。
Img_3481
うどん大盛り無料で700円ってめっちゃコスパ良いやないっすか。
唐揚げが食べたくなったこともあって
「からマヨ丼セットうどん大盛り」を注文。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_3487
あれ?うどんが2種類???と思ってたら
店主より大盛りの代わりにきつねうどんとぶっかけのミニを
出してくれたとの事でした。
元ちゃんありがとうございます~♪

さっそくいただいていきます。
まずはからマヨ丼から食べてみます。
Img_3489
カリッと揚げられた唐揚げは思ったよりも大きくないけど
甘い目のタレとマヨネーズがめっちゃあってますな。
Img_3493
ご飯がついつい食べたくなる感じでこれは
若者ががっつり行きたい時にはいいんちゃうかな~。
刻み海苔やネギもええアクセントになってるし
旨い具合に絡み合ってしっかりと混ぜると美味しいです。

ミニきつねうどんは何をおいても私は
アゲさんが好きやねんな~。
Img_3491
絹のような柔らかさというか歯ごたえあるタイプじゃないんやけど
甘みのある味付けで好みのタイプやねんな。
Img_3494
この味付けでもうちょっと厚みがあったら
いう事ありません。

一方ミニぶっかけうどんは想像以上にコシのあるうどん。
Img_3490
締めすぎってこともなくって
適度なコシが感じられるうどんは
やや濃いめのぶっかけ出汁によくあってますわ。
Img_3492
夏は是非ともこちらのうどんをいただきたいものですな~。

あっという間に完食です。

いやー、まさか2種類のうどんがいただけると思ってなかったし
大好きな鶏唐揚げもいただくことができて
大満足の晩飯になりましたな~。
子供たちも玉子かけご飯やらうどんを食べて満足げやったし
久々の訪問でええ晩飯にすることができました!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-7177-7654
住所:大阪府大阪市生野区田島2-1-28
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   

|

« 東大阪市足代新町15 「鳥料理 日の出」 | トップページ | 北区曾根崎新地1 「La Panse(ラ・パンセ)」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/55477486

この記事へのトラックバック一覧です: 生野区田島2 「うどん工房 元」 四回目:

« 東大阪市足代新町15 「鳥料理 日の出」 | トップページ | 北区曾根崎新地1 「La Panse(ラ・パンセ)」 »