« 淀川区十三本町1 「くそオヤジ最後のひとふり」 | トップページ | 八尾市光南町1 「あき成」 »

西区西本町1  「ふく流らーめん 轍」

この日は昼から本町でセミナーに参加していて
夜までかかったので近くで晩飯を食べることに。
最近できたラーメン屋が評判が良いので訪問することにしました。

お店の名前は「ふく流らーめん 轍」
Img_4393
場所は地下鉄本町駅上がってすぐで
本町通りからちょっとだけ中に入ったところにあります。
元々谷九のJunkStoryで働かれてた方が独立されたお店になります。
きんせいグループの流れをくむ形になるんかな~。

座席はカウンターのみで10席ちょっとくらいかな。
男性3名で営業をされてました。

メニューを見るとラーメンは3種類提供されてます。
Img_4395Img_4396
(こちらは4月初旬のメニューで現在は違うかもです)
ご飯、一品も数種類おかれてますな。

メインのを頼んでみようかなと思って周りを見てると
夜のみ限定メニューがあるやないっすか!
Img_4397
(こちらは通常メニューになったようです。)
折角のタイミングやしこちらをいただいてみることに。

「マゼニボジャンキー+レアチャーシュー丼」

よく考えたらまぜそばを食べたら最後に
ご飯も投入したいのに丼も頼んでしまった・・・
まあ大盛りちゃうし大丈夫かな~。

しばらく待ってるとまずは「レアチャーシュー丼」が提供されました。
Img_4398
おー、ブロック状にカットされたレアチャーシューが
たっぷりとご飯にのっててタレがかかってます。
これは肉好きとしてはたまらんビジュアルですな~。

タレをしっかりと絡めつついただきます。
まずはレアチャーシューのみを一口。

しっとりとした肉がジューシーで旨いやないっすか!
Img_4399
ちょい脂分だけのブロックはくどいかなって感じたけど
これはええ感じですな~。
一見オーロラソースか?って色合いやってんけど
これが甘みもあるタレでよくあってますわ。
美味しいやないっすか~。

続いて「マゼニボジャンキー」
Img_4400
おー、こちらにも短冊切りになったレアチャーシューが
どーんと真ん中にあって魚粉がたっぷりかかってますな~。
たっぷりのタレやら背脂も入っててこれは確かにジャンキーやね。

全体をしっかりと混ぜつついただきます。
Img_4401
こちらの麺は池村製麺所の麺を使用されてるみたい。
池村というと烈火なんかでも使われてるのやったよな~。
もっと太麺でもいいかと思ったけど
もっちり感があってタレとの絡みもええ感じです。

味付けはジャンキーと言いながら思ったよりもさらっと食べられる。
もっとがっつりのニンニク、煮干しを効かせてもいいかな~って
思いながらがつがつとかっ込むようにいただきました。
結構背脂もたっぷりで濃そうなんやけど
タマネギなんかでさっぱりとなってるのかも。

具材についてはこちらのレアチャーシューも美味しいで。
タレと絡めても良いし、そのまま食べてもいいし
しっかりと堪能させていただきました♪

麺を食べ終わった後に結構タレが残ってるし
ついついライスを追加注文。
Img_4402
ご飯を丼に投入して混ぜ混ぜ食べてみると
これまた思ったよりもジャンキーではなく食べやすい。
Img_4404
ビジュアル的には背脂などで若者向けやな~って
思ったんやけど全然問題なく食べられる美味しさやったな。

あっという間に完食です。

こちらのメニューは4月18日までの提供と書かれてたかな。
定番メニューも気になるし、
接客もよく目が届いていい感じやったので
是非ともまた訪問したいなってお店でした。
次はふく流ラーメンをいただきに訪問します。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6541-0012
住所:大阪府大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル旧館 1F
営業時間:11:30~15:00、18:30~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村      

ラーメン / 本町駅肥後橋駅阿波座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

|

« 淀川区十三本町1 「くそオヤジ最後のひとふり」 | トップページ | 八尾市光南町1 「あき成」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/55937505

この記事へのトラックバック一覧です: 西区西本町1  「ふく流らーめん 轍」:

« 淀川区十三本町1 「くそオヤジ最後のひとふり」 | トップページ | 八尾市光南町1 「あき成」 »