« 柏原市国分西2 「天破」 | トップページ | 八尾市植松町8 「天鵬 太子店」 »

茨木市永代町10 「らーめん鱗」

この日は嫁は仕事、子供たちが遊びに行って
時間があったのでラーメン食べ歩きに行くことに。
茨木に評判のいい新店ができてたので訪問することにしました。

お店の名前は「らーめん鱗」
Img_3604
こちらは高槻で有名な塩ラーメンの「あす流」の
セカンドブランドのお店になります。
すでに食べに行った友達の評判は上々やし楽しみやな~。

場所は茨木市で阪急茨木市駅から歩いて2,3分くらい。
すぐ近くにコインパーキングもあるので
車でも訪問しやすいと思います。

オープンの10分ほど前にお店につくとすでに3人待ち。
さすが新店やしお客さんはきはりますな~。
最終的にオープン時には6人ほどの待ちになってたかな。

時間になって店内へ。
Img_3606
明るくって清潔感のある店内は女性にも好かれそうやね。
L字のカウンターで8人くらいが座れそうやったかな。

さて、メニューを見てみます。
Img_3605
塩ラーメンのみかと思ったら
辛和えめんってのも提供されてるんやね~。
ご飯は焼き飯と白飯の2種類。
この焼き飯が先日ツイッターで美味しそうなのを見たので
食べてみたいと思っててんな。

今回注文したのはこちら。
「塩らーめん」
Img_3608
丼一杯に背脂が浮いて、チャーシュー、カイワレ、
鶏節ってのがどばっとのせられてます。
塩ラーメンってあっさりのイメージがあるけど
こちらは違うようですな~。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_3609
他の方のレビューを見てるとこちらの麺は
京都の「麺屋棣鄂」製との事。
縮れの平打ち麺は独特な食感でスープとの相性はいい感じやね。
私はあんまり平打ち麺って好きじゃないんやけど
たまに食べるのはいいかもな~!
チュルチュルと喉越しよくすすれました。


スープはあっさりの中にしっかりと塩を感じさせてくれて
ゴクゴクと飲みたくなる感じやね~。
背脂でくどかったりしないかなって思ったけど
全然そんなことなくって甘みが加わってくると思うな。
鶏節ってのはスープを飲むのにはちょっと邪魔かなって
思ったんやけど旨みを溶け込ませてくれるようでこれはこれでありやな。


具材のチャーシューは薄くて大き目のが3枚入ってます。
Img_3610
分厚いタイプの好きなんやけど
こちらも赤身メインでええ感じやと思います。

またカイワレ大根もスープや麺に良いアクセントになってくれて
具材として良いと思いますな~。
塩のスープにはよくあうんちゃうかな。


こちらは別に注文した「やきめし」
Img_3611
単品としても十分な量ですな。
特に薄切りやブロック状のチャーシューが
たっぷり入ってて食べごたえはあると思う。
ただ全体的にはちょっとべチャッとなってしまってるので
もうちょいパラパラ感のある炒め具合やと良いかな。
またラーメンの味に比べるとちょっと薄味で
ラーメンに負けてしまってる感じがしました。


あっという間に完食です。

美味しい塩ラーメンをいただけたな~。
こういうお店が家の近所に是非ともできてもらいたいと
思うんやけど北摂方面ってのが寂しいです。
なかなか場所的に再訪のチャンスは少ないけど
次は和え麺をいただきに訪問してみたいと思います。

ご馳走様でした!

TEL:072-665-8807
住所:大阪府茨木市永代町10-19 永代町壱番館 1F
営業時間:11:30~14:30、18:00~

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村    

らーめん鱗ラーメン / 茨木市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

|

« 柏原市国分西2 「天破」 | トップページ | 八尾市植松町8 「天鵬 太子店」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/55581627

この記事へのトラックバック一覧です: 茨木市永代町10 「らーめん鱗」:

« 柏原市国分西2 「天破」 | トップページ | 八尾市植松町8 「天鵬 太子店」 »