« 東大阪市下小阪5 「やひち」 | トップページ | 灘区桜口町5 「麺道 しゅはり」 »

北区天神橋5 「ストライク軒」

この日は弟と未訪問のラーメン店に食べに行ってきてんけど
天満にあるこちらもまだいけてなかったので訪問することに。

お店の名前は「ストライク軒」
Img_3965
中崎町の「ふすまにかけろ」と天満にあった「ぬんぽこ」が
タッグを組んで営業されてるお店という事やねんな。
テレビに出たりもしててもう有名店になってますな~。

場所は天六駅すぐ近くにあります。
近くには「いの一番」ってラーメン屋があったかな。

ビニールシートの扉を開いて中に入ると
食券制になっていてまずはチケットを購入します。
Img_3966

店内はカウンターとテーブル席で15,6席くらいかな~。
Img_3969

店名からもわかるようにこちらは野球用語を
ふんだんに使ってあります。
Img_3968
ラーメンもストレート、シンカーという名前。
座席もレフトやらライトと書かれてます。

今回は「シンカー」をいただくことに。

席について待ってる間にPOPを見てんけど
こちらもトーナメント表になってて
小さいところにもこだわってはりますな~。
Img_3967

ちなみに両方のラーメンのデータが書かれててんけど
シンカーってのは鶏白湯にハマグリ、ホタテを使ったスープみたい。
ストレートは直球の醤油スープでこちらは変化球ってことなんやね。

さて、料理が提供されました。
Img_3971
おー、何やらクリーミーな洋食っぽいスープですな~。
パラパラっとパセリがふられてるところが
クラムチャウダーとかそういう系に見えんこともない。

また具だくさんなのはかなり好印象。
大き目のハマグリ、鶏チャーシューが旨そうですわ。

早速いただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみます。
Img_3974
こちらはやや縮れの入った中細麺。
説明書きにコーチ「棣鄂さん」って書かれてたので
麺屋 棣鄂の麺を使われてるんかな。
適度なコシがある麺でとろっとしたスープとの相性はいいです。

スープはとろみがあってほんま洋食って雰囲気。
鶏の旨みが前面で後から魚介が感じられるかな。
もうちょっとガツンと来る何かインパクトがあっても
良いかなって思ってんけどこれは女性も好みそうやな~。
私的にはにんにくなど追加しても良いかなって思ったな。

具材については最近鶏チャーシューが好きなので
美味しくいただくことができました。
Img_3973
しっとりとしてて食感もよかったな。

ハマグリもたくさん入っててよかってんけど
ちょっと砂を噛んでたのが残念やったな~。
噛んだ時にガリっっと来るとちょっとテンション下がります。

あっという間に完食です。

私達が食べてる間にもお客さんは続々と来て
数人の待ちが出てる状態やったな~。
場所も良いし目新しい感じが若いお客さんに
受けてるんかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6352-0633
住所:大阪府大阪市北区天神橋5-8-8
営業時間:11:00~売切次第終了(通し営業)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村      

ストライク軒ラーメン / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 東大阪市下小阪5 「やひち」 | トップページ | 灘区桜口町5 「麺道 しゅはり」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/55883969

この記事へのトラックバック一覧です: 北区天神橋5 「ストライク軒」:

« 東大阪市下小阪5 「やひち」 | トップページ | 灘区桜口町5 「麺道 しゅはり」 »